2009年10月28日

Movie On Movie!!

芸術の秋ってところでしょうか。私は食い気の秋ですが、、、。

18日はどよ〜ん、と結局自宅地下シアターに籠っていたかな。機械いじりしていました。

19日は夜は飯を食いつつ新宿で友人と会って諸々ブツ交換していました。
image/2009-10-21T03:33:041
これ何て食べ物だったっけ??ロシア料理だとか、、忘れた。

20日はお台場のZepp Tokyoにて「アンヴィル!」特別試写会。
image/2009-10-21T03:32:001
どんなにうだつが上がらず報われなくても30年間ひたすらバンド活動を続けて来たカナダのメタルバンドAnvilのドキュメンタリー映画。いやー不覚にも涙してしまいました。そして映画終了後にはスクリーンが上がり、そこには本物のAnvilの面々が、、、!!"Metal On Metal"をすかさず熱く演奏、更に会場のあまりの盛り上がりに急遽アンコールということで新曲"Flying Blind"も披露してくれたよ。
しかし日本のメタルファンは本当に優しいよね、、、ただただ涙。

21日はニッショーホールにて「ホワイトアウト」試写会。
image/2009-10-28T00:22:201
いろいろ考えると矛盾点も無きにしもあらずだけど、魅せ場もそれなりにあって楽しめましたよ。もちっとじわじわじっくりと描写すれば怖さがより増したかもなぁ。

22日は新富町の銀座ブロッサムにて「マルタのやさしい刺繍」上映会。
marta.jpg
スイス映画ってあんまり観た事無いけど、これいいなぁ。それぞれ登場するキャラクターもはっきりしているし物語のテンポもいいしほのぼの楽しい作品で、しっかり笑わせてもらいましたよ。これ公開時見逃していたから嬉しいなぁ。そのまま帰りは銀座の割烹でうな重食って上機嫌の一日でやんした。
posted by たろ at 01:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

It Takes One Week...

おはようございます。なかなかアップできないのでかなりの端折り。すいませぬ。

13〜16日は夜まで諸々忙しくドタバタしていたかな(友達と飲んだりしていましたが、、)。そんな時は棚から洋楽国内盤シングルをご紹介。
image/2009-10-25T06:48:021image/2009-10-25T06:49:561
●Take Me To The River/Talking Heads●Gimmi Gimmi Good Lovin'/Crazy Elephant
トーキングヘッズの日本初登場シングルはAl Greenのカバー。New Waveの旗手のように語られる彼らも土台にあるのはSoulやR&Bであるのがよくわかるね。78年26位。/いわゆるスタジオミュージシャンが集まって結成された60年代後半バブルガム・ミュージックを代表する愛すべき一発屋。69年12位。
image/2009-10-25T06:49:041image/2009-10-25T06:50:591
●Thin Line Between Love And Hate/The Persuaders●Rader Love/Golden Earring
NYはハーレム出身のR&Bグループ。そしてこの曲は70年代を代表するSoulの名曲。なかなか聞き入ってしまう歌詞だね。色々なアーティストにカバーされるのも良くわかる気がします。71年15位。/70年代前半にはオランダ出身の諸々のバンドが全米で次々にヒットを飛ばす。彼らもオランダ出身でこの曲で見事ブレイク。単純な構成の曲だけどなんかジワジワくるんだよなー。74年13位。

17日は近所のシネコンで「あなたは私の婿になる」。
image/2009-10-25T06:52:121
招待券をいただいていたので、観に行きました。典型的な展開のラブコメだけど、サンドラブロックの体当たりの演技も観られて楽しめたよ。アラスカに行ってみたいなぁ。Rob Base&DJ E-Z Rockの”It Takes Two”を久しぶりに聞きましたよ(笑)。
posted by たろ at 07:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

合宿 In U.S.A-me(最終回)

まあ、簡単に。今更感もありますがとりあえず順序なので。

合宿3日目はタラタラ起きつつ機材の片付け、その後皆が起きてからNさん提供UKヒットCDを聞きつつSさん提供のヒマラヤン・コーヒーを飲み朝を迎える。
諸々清算を終えた後は果てさて早速ボックスカーに乗り込み会場を出発。行きに聞き残したH君提供の90年代〜00年代特集を聞きつつS君の地元熱海へ。
image/2009-10-17T06:20:271image/2009-10-17T06:21:441
彼に熱海の駅前まで諸々案内してもらいちょっとした観光をしながら皆で地元の食堂でお昼。温泉饅頭を横目に駅前の足湯に漬かりその後S君とはここでお別れ。

残り6人で道中は更に90年代〜00年代特集をじっくり聞きつつ海老名SAへ。そこでコーヒー飲みつつ今年の合宿終了式(?)を簡単に済ませ、町田にて解散、とあいなりました。

その後私めは単独で町田の街を中古レコードを求めて流浪、しかしあんまり収穫はなかったなぁ、、、。

 
posted by たろ at 06:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

合宿 In U.S.A-Me(その2)

おはようございます。寒くなって来たね。

翌日はダラダラと起床。それでも温泉が11時から開始ということで時間まで「Hannah Montana Best of The Both Worlds Tour 3D」をダラダラ鑑賞。
image/2009-05-31T22:13:281
その後温泉に移動、ほぼ貸切状態で露天風呂や檜風呂、ジェットバスそれぞれじっくり堪能し体をほぐした後は、これまた昨日とは別の地元の定食屋でお昼。量が多くてご満悦。
image/2009-10-17T06:17:571
時間が余ったので近くの宇佐美海岸を観に行く。シーズンが過ぎて極少数のサーファー以外誰もいない海、、、我々は自然系には興味は無いのでほどほどに。まだまだ時間が余っているのでワンボックス内で洋楽しりとり。精鋭が集まっているので何巡にもなり、しりとりは誰もつまらず途切れない、、、。
image/2009-10-17T06:16:501
そんなことしている内に時間、宇佐美駅に行き新たに2名合流しピックアップ。そのままスーパーに買い出しに行きペンションに戻るのであった、、、。

さて遂に7名全員揃ったということで各自持ち寄り企画発表の時間。

1)Britney Spears,Christina Aguilera,Jessica Simpson,Mandy Moore4人を中心に同時期に出たブロンドアイドルの歩みの考察:(Nさん)
image/2009-10-18T09:56:121

2)中トロクイズ60曲(間奏を聴き曲名を当てる):(Tさん)
image/2009-10-18T10:03:211

腹が減ったのでここで閑話休題。昨日と同じくちゃんこ鍋を突きつつ通信カラオケ三昧。(休みになっていない)

3)Fくん検定(洋楽知識クイズとF君の個人的想い出を絡めたカルトなクイズ):(F君)
image/2009-10-18T10:10:061

4)イントロかるた(イントロを聞いてアーティスト名の書いたトランプを取りカードの数字を点数としてカウントする新作ゲーム):(H君)

5)オリジナルが洋楽である日本にかなり浸透している子供向けの歌の訳詩の比較検討:(Tさん)
image/2009-10-18T10:10:591

6)"American Idol Season8 Final" 120インチ大スクリーンで鑑賞:(Sさん)
image/2009-09-06T00:49:331

7)昨日参加できなかった2人のためにHannan MontanaとTaylor Swift&Def Leppardダイジェスト上映:(私)

8)アメリカ直輸入CDGカラオケ大会:(私)
image/2009-09-28T01:40:171RIMG0006-4.JPG

そんなこんなでやっぱり本日も深夜まで宴は続いたのでした。

つづく








posted by たろ at 10:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

合宿 In U.S.A-Me(その1)

おはようございます。

10月10日〜12日は伊豆半島の宇佐美にて2泊3日某洋楽サークルの合宿を行いました。

初日は町田に集合しワンボックスに乗って5人で出発。渋滞を見越して車中ではiPodをカーステに繋げてまずはH君作成の豊潤な90年代〜00年代USヒット曲特集を聞きまくりゆっくり楽しみつつ行こう、とするも予想したほどの渋滞もなくあっけなく2時間ほどで現地に到着、、、。ちょっと肩すかしを感じつつも特集の残りは帰りの楽しみとしてとっておくことにし、とりあえず会場に荷物搬入したのでした。
image/2009-10-17T06:19:241
しかしチェックインまでかなり時間があるので荷物だけを残して我々は麓の宇佐美の街をアテも無くブラリ。寂れた街の雰囲気を味わいつつ、地元の食堂でお昼を食べ、そのまま皆で夜の食材をスーパーにて買い出し。ほどなくして時間がきたので会場にまた向かうのでした。

さて今年の会場はいつもの城ヶ崎海岸から宇佐美のペンションに会場変更。例年よりもグレードアップしてペンションは3階建て全部まるごと貸し切りなのでした。
RIMG0008-04.JPG
更にそこは通信カラオケ付き!いつもの持ち込みUSA直輸入CDGカラオケも加えて今年の洋楽カラオケコレクションは更に充実したものに!!

早速機材のセッティングをするも現地の機材との接続に多少手こずってしまう、、。セッティングの間は当時録画したBest Hit U.S.A'87年間特集番組を観ていただく。


やがてセッティングも上手くいき、ようやく通信カラオケのスイッチオン!そのまま皆で夕ご飯のちゃんこ鍋の用意をしつつ歌い、更にそのまま皆で鍋を囲いハシを休める事無くマイク片手に歌いながら宴もたけなわに。
taylor_crossroads.jpg
やがてちゃんこ鍋が尽きるとカラオケも一時中断、そのままTaylor SwiftとDef Leppard競演のライヴDVDを持ち込み即席120インチスクリーンに映写して皆で堪能し、ひと心地ついてから次はCDGカラオケをぶっとおし夜中2時くらいまで楽しんでダラダラ寝床に入るのであった、、、、。

が、もう一つの液晶モニターでは83年当時毎週私が録画していたBest Hit U.S.A(小林克也が若い!!)を垂れ流し、途中間違って録画していた83年当時の「大相撲ダイジェスト」も寝ぼけ眼で観つつ、そのまま翌日の朝を迎えるのであった、、、、。



つづく。







posted by たろ at 08:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

Caught In The Trap Of Entertainment

出来るときに、どんどんブログアップ。

6日は夜はまっすぐ帰基地して、諸々合宿の準備をしていたかな。そんなときにUSのナッシュビルからプロモCDシングルが届いたので紹介。
image/2009-10-15T01:44:421image/2009-10-15T01:45:311
●Fifteen/Taylor Swift●Need You Now/Lady Antebellum
こないだのMVA09の授賞式ではkanye君に意地悪されたTaylorちゃん。こういうタチの悪い仕打ちは小学校以来観ていなかったよなぁ。15歳にもなればkanye君ももっと素直にTaylorちゃんに気持ちを伝えられるでしょ。/着実にファンを増やしているLady Antebuellum。このシングルも早くもヒットの兆し。こういうSugarland系のバンドはアメリカでは一定の需要があるみたいだなぁ。

7日は一ツ橋ホールにて「Push 光と闇の能力者」試写会。
image/2009-10-08T21:08:311
超能力ものってことでちょっとどこかで観たような感じもしたけど、ほぼ全編香港ロケってとで独特の雰囲気があって楽しめました。ダコタちゃんの真剣な眼差しもグー。

8日は新橋ヤクルトホールにて「きみがぼくを見つけた日」試写会。
image/2009-10-08T21:09:211
タイムトラベルする男との結婚生活を描いた不思議なテイストの作品。逃れられない運命を事前に知ってしまうのは、辛くもあり嬉しくもあり、ってところでしょうか。

9日は恵比寿リキッドルームにて豪のバンドThe Temper TrapのShowcase Live。
temper_trap.jpg
こないだのThree 6 mafiaのときとは違ってぎゅうぎゅうの満員御礼状態のリキッドルーム。最近UKでブレイクしはじめた彼らはこの間のサマソニにも来ていたみたいだけど見逃していたのでこの招待ライヴはありがたい。東南アジア系(インドネシア系オーストラリア人)ボーカルのファルセットでソウルフルな声を中心にダイナミズムと肉感溢れる演奏でなかなか聴き応えあり。アンコール無しの短いライヴだったけど、いい感じ!!特に"Drum Song"って曲が気に入っちゃったなぁ。




posted by たろ at 01:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

Remaster 60s in CD Box And Movie.

合宿から帰還でちょっと腑抜け。合宿の記述はまた後ほど。

10月3日は某音楽サークルの集い。全米Top40入りした新曲の品評会(?)、通称Breakoutの後はいつもの飲み会。その後BYGでシメ。
image/2009-10-14T02:35:351

4日は大分前に頼んでいて忘れかけていたThe BeatlesのEU盤のリマスターBoxセットがやっと届く。
image/2009-10-14T02:37:011
後ほど日を改めて聞き比べたけど音がいいと思ったのはやっぱアナログ盤>リマスターCD>旧CDって感じだなぁ、、。リマスター盤はそれぞれの楽器、パートの分離がはっきりしているが、音像がアナログより小さくまとまっている感じがちょっと、、、。

その後新宿タワーにてJustin Jamesのインストア。ちょっとすったもんだして遅れちゃった。
jastne james1.jpg
2曲ほど聞いたかな。いわゆるサーフ系ロック。シンプル故に歌のうまさがダイレクトに伝わるいいインストアライヴでしたよ。

5日は新宿厚生年金会館にて「パイレーツ・ロック」試写会。事前に告知していたDJイベントあった?
image/2009-10-14T02:31:201
60年代UKではラジオ放送が規制されていて、それに対抗すべく公海上の船からロック垂れ流しの海賊放送が発生&活動してたうんぬん等については幾らか知っていたので何だけど色々UK60年代のヒット曲が楽しめてゴキゲン!!特にLeonard Cohenの"So Long Marianne"やTurtlesの"Elenore"(どちらもUKのアーティストじゃないけど)が印象的に使われていていい感触。Duffyのカバー曲もテイストが当時そのまんまで全く違和感なさ過ぎ(笑)。さすがDuffy、、、。




posted by たろ at 03:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

ロリロリ

容量ギリギリになってきたら、容量アップ申請の選択肢が出来るんだね。とりあえずblog引っ越しはなし。


10月1日は川崎にBackstreet Boysを観に行かず、夜は地元でダラダラしていたかな。そんな時にUSのナッシュビルからプロモCDシングルが到着。
image/2009-10-09T23:17:381image/2009-10-09T23:18:481
●Only You Can Love Me This Way/Keith Urban●Strange/Reba
甘い言葉の羅列にうっとりする女子多数って感じの曲だなぁ。これを聞いて嫁ニコールキッドマンもうっとりしているんでしょうか?/最近Rebaと短い名前に改めたのはどういう心境なのかしらん。本当にStrangeです。

2日は恵比寿リキッドルームにてThree 6 Mafiaの初来日ライヴ!!
image/2009-10-03T05:07:351image/2009-10-03T05:09:131
うーむ正直客入りはスカスカだったけど、彼らの来日をずっと待ちわびていたメンフィスTシャツや666Tシャツなどを着た”濃い”オーディエンスが集まっていました、、、。
three_6_mafia1.jpg
3組の前座の後におもむろに2人がやっとこ登場、おなじみB Girlsをステージにあげてねちっこく踊ったり、フロアに頻繁に降りて来てくれたりDJ Paulのえびぞりビール一気飲み(?)しつつライムを繰り出す姿にサービス精神旺盛だなぁと感心したのでした。"Poppin' my Collar""Stay Fly""Loli Loli"等、曲それぞれは短くして短時間に沢山曲を披露してくれたってスタイルで最後は"Loli Loli"に因んだのかステージ周辺ではロリポップを配っていたよ。




posted by たろ at 00:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

まうい歌姫・NYおーがにっく&えすた☆ちゃん。

おはようブログアップ!!溜まっているから手短に一気にいくよ。

9月28日は諸々用事を済ませて渋谷Apple StoreでAnuheaのインストア。
anuhea.jpg
ハワイのマウイ島出身なんだって、しっとりと聞かせていただきました。

29日は渋谷タワーにてNY郊外出身Sim Redmond Bandのライヴ。
simredmonband.jpg
いわゆるWoodstock系というかJam band系でいいのかな。ゆるーく聞かせていただきました。良かったけど屋内より野外で聞いた方がよりいい印象だろうなぁ。

30日は最初は新木場での「ワイルドスピード Max」レッドカーペットセレモニーを観に行こうと思っていたんだけどデジカメ忘れ&圧倒的な遅刻ということで急遽予定変更、九段下へGo!!ということで九段会館にて「エスター」試写会。
image/2009-10-01T01:11:561
いやー恐がらせるつもりなんだろうけどエスターちゃんの正体が明かされてからはつい思わず笑ってしまいました、、、すいません、、、。いやエスターちゃんにピアノ習いたい。
posted by たろ at 06:39| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

Deep South&Downunder Blues,Norwegian Electro, Warsaw Bosa-surf Rock!!

ブログの最大容量400MBのうち369MBを既に使用しているので、そろそろ引っ越しを検討しなくちゃならないかも、、、、。

ちょっとBlogから目を離すと日々溜まってゆくなぁ、何時からカキコしていないんだっけ?

9月25日は友人と池袋で飲みだったかな、、まあ軽く切り上げて家でクダ巻いていました。そんな時は棚から洋楽国内盤シングルでも。
image/2009-10-05T04:35:531image/2009-10-05T04:35:041
●Can't Help Falling In Love/Elvis Presley●Long Line Rider/Bobby Darlin
先日BYGでプレスリー久々に聞いたので。エルビスの主演映画「ブルー・ハワイ」で歌い上げるエルビスの姿にグッとくるも"Pepparmint Twist"に阻まれてNo1にはなれず。ちなみにこのメロディはフランスの曲、マルティーニ作の「愛の喜び "Plaisir d'amor"」からヒントを得たんだって。61年2位/ボビーダーリンのキャリア末期の曲。いわゆるエンターテイナー路線を止めて自身のレコードレーベルを設立しプロテストフォーク路線に変更、新たな活路を見出そうとするも世間からは支持を得られなかったみたい。69年79位。

26日は渋谷タワーでDonnie Fritts&The Decoysのインストアライヴ。
image/2009-10-05T04:25:311
いやーKris Kristoffersonのバックバンドとして来て以来35年ぶりの来日なんだって!南部スワンプ風味満載の男気あふれるブルージーなステージ。自身の曲はもちろん、Tony Joe Whiteのカバーとか5曲ほど披露してくれたよ。
image/2009-10-05T04:26:421
その後、そのステージにオーストラリアの女性シンガーKara Graingerさんが飛び入り参加、1曲だけ喉を披露してくましたよ。

27日は速攻で新宿タワーに出向いてまずはノルウェー出身のMatias Tellezのインストア.前の用事が時間通りに終わらなかったので最後だけチラッとみたかな..よう分からんかった......。
matias tellez.jpg
その後続けて同じ場所でポーランドはワルシャワ出身のThe Car Is On Fireのインストア。
TheCarIsonFire.jpg
サーフロックとボサノヴァの融合ってふれこみだけど、個人的には60年代後半のソフトロック風味ビンビンでお気に入り。東欧のロックシーンてのも気になるこのごろ。







posted by たろ at 01:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

Silver Week Act.2が、Mazeと映画観ただけだったら。

いつの間にか9月も終わり、、、夏らしいこともっとしたかったな。


22日は丸の内のコットンクラヴでMaze featuring Frankie Beverly のライヴ!!
maze1.JPGmaze2.jpg
いやー高いチケット代だったけど、アメリカでは軒並み大きい会場でしか観られないMazeが、こんなキャパ200人足らずのハコで観れるんだったら文句無し。更にコットンクラヴのような場所だと普通1日2公演で1ステージは短い時間にまとめられちゃうんだけど、今回は1日1公演だけ、特別にフルセット2時間近くも演ってくれて内容は充実したものでした。
最初はフランキー御大の声がお年のためかちょっと苦しい部分もあったけど段々と潤いあるシルキー声を披露し、しっかり会場も彼に応えて大合唱!途中、フランキーはマーヴィン・ゲイとの逸話を話してくれて彼にMazeってバンド名をつけてもらったってエピソードを話してくれたりといい感じ。演奏もゆったりとしながらもしっかりグルーヴの効いたレイドバックなファンク炸裂で素晴らしいものでした。本当にありがとうと言いたい!!

1. Intro
2. Laid Back Girl
3. Southern Girl
4. I Want To Feel That I’m Wanted
5. We Are One
6. Can’t Get Over You
7. Running Away
Introducing Members 
8. Golden Time Of Day
9. The Morning After
10. Back In Stride
11. While I’m Alone
12. Happy Feelin’s
13. Joy & Pain
14. Before I Let You Go
Encore.
15.I Wanna Thank You

23日は前日はしゃぎすぎたのでお静かに過ごしました。そんな時はUSから届いたCDシングルでも。
image/2009-10-01T01:13:091image/2009-10-01T01:14:181
●She Wolf/Shakira●Her Diamonds/Rob Thomas
シャキーラもエレクトロか、、、。まあ好きだけど。/このシングルはアメリカ大手流通チェーンBestBuyでのみ販売。アメリカ人はCD専門店じゃもうCD買わないからこんな事してんのね、、、。

24日は第2回したまちコメディ映画祭の一環ということで浅草公会堂にて「紀元1年がこんなんだったら」試写会。
image/2009-09-25T05:19:341image/2009-09-25T05:20:471
おなじみJack BlackとMichael Cera共演のコメディ。紀元1年の世界ということで旧約聖書のエピソードも絡めてしっかり笑わせていただきました。ちなみにこの作品、日本では劇場公開無しDVD発売のみということでスクリーン上映は今回だけ、、、、。面白かったのになぁ。
posted by たろ at 00:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。