2009年12月31日

お年末2〜皆さんよいお年を〜

なんとか年内に収めました。

29日は大掃除をしていたら、ポストに2009年Billboard年末号が早速届く。
image/2009-12-31T21:00:241
今年は00年代最後の年ということで00年代総合チャートも掲載されているね。またいつにも増して更にライヴ、ツアー情報の記事が充実していました。しかし今年はMadonna関係の広告がやたら多いね。

30日は池袋で友達と会っていろいろブツの受け渡しや、またつきたてのお餅をいただきに練馬にいったりしていました。

31日はハードディスクに溜まっていた録画番組をi-LinkでMoveしたりして、ほとんど映像機材の前にいて作業していました(ケーブルテレビのチューナーはややこしい)。
image/2009-12-31T21:15:351image/2009-12-31T21:16:281
年越し蕎麦を食べて、8チャンネルでPaul Potts、また1チャンネルの紅白でSusan Boyleの歌を堪能しています。2009年もあと僅か、皆さん良いお年を〜。
posted by たろ at 21:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お年末。

年末です、、、。まあエンタメしていない年末だけど、なんとか記述が追いつければ、、。

23日は年賀状印刷その他諸々していたかな、、。結構時間を食ってしまった、、、まあ来年も干支シリーズ虎編なのでお楽しみに。

24日はクリスマスイヴ。昼のドタバタに比べて夜はしんみりと侘しくケーキ食べていました、、、。そういや七面鳥って食ったことないなぁ、美味いんでしょうか?
image/2009-12-31T00:40:101

25日は諸々用事で都内各地を流浪、、。来年消防法が変わるんでその準備。帰りにいくつかCD屋に立寄り買い物。

26〜27日は新橋の洋楽バーで忘年会。アルコールをたんまりいただきつつ80年代の音楽を中心に聞きまくり、翌朝まで両者しっかり堪能させていただきましたよ。今年も暮れてゆくなぁ、、

28日は毎年恒例、一陽来復のお札をもらいに穴八幡へ。
image/2009-12-31T01:11:191
ここに来ると毎年、年末を実感するなぁ、、、整備が進んでこぎれいになっちゃった境内で広島焼きを食っていました。
image/2009-12-31T01:12:371
posted by たろ at 01:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

The year-end Queen goes to heaven.

さて更新。

19日は基地でとろとろしていたかな、、、。そんな時は棚から洋楽国内盤シングル。
image/2009-12-28T00:37:451image/2009-12-28T00:36:301
●This Ol' Cowboy/The Marshall Tucker Band●All Day Music/War
いつぞや何かのPVでAshlee Simpsonが彼らのTシャツを着ていたなぁ、、、。南部サザンロックバンドの3枚目のアルバムから本邦デビューヒット。75年78位。/Eric Burdonのバックバンドだった彼らもこの曲辺りから彼と袂を分かち、よりパーカッシヴにLatin色とFunk色を全面的に出すようになる。あのJazzのDizzy Gillespie楽団に在籍していた者や後にJazz,Fusion系で大物になるハーモニカ吹きまくりlee Oskarも当時メンバーだったんだね。なかなか懐が深いバンドです。71年35位。

20日は諸々年末の薮用で細々と忙しかったかな。まあ程々に。

21日はまたまたシネマート六本木にて「ヴィクトリア女王 世紀の愛」試写会。
image/2009-12-24T05:35:341image/2009-12-24T05:36:251
最初何と中村玉緒さんが登場、劇中で本当に使用された衣装を着て舞台挨拶。勝新太郎氏との結婚生活をヴィクトリア女王とアルバート公に因んで話してくれて笑わせてくれましたよ。で、作品はヴィクトリア女王の若き日々が中心で彼女が女王となり権勢を揮い数々の優れた政策を成し遂げた話はごく僅か、、。まあロマンス話のほうが面白いからね。

22日は新宿厚生年金会館にて「ラヴリー・ボーン」試写会。
image/2009-12-24T05:37:181
夢遊しているような感覚の不思議な作品でした。物悲しくもどこか諦観した視点があるのが救いなのかなぁ、、。そうそう、主人公の女の子は「つぐない」に出ていたあの子だね、、!!あとブライアン・イーノ制作の音楽もいい感じ。
posted by たろ at 01:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

飲みと映画の日々、、。

おはようございます。いろいろとちょぼちょぼ忙しく、だいぶ間が空いてしまった、、、。

11日は親戚が亡くなったのでそのお通夜に松戸へ。
image/2009-12-19T07:34:451
90歳の大往生で亡くなったということでそんなに悲しみに暮れるという訳でもなく集まった親戚と故人の想い出を楽しく語りあったのでした。

12日は諸々用事を済ませた後、渋谷にて某音楽サークルの集いで新曲品評会&忘年会。
13日〜14日は赤坂と地元でそれぞれプチ忘年会も兼ねた飲み会。やっぱり鍋突いていたなぁ。

15日は新宿明治安田生命ホールにて「ずっとあなたを愛している」試写会。
image/2009-12-24T05:45:261
自分の肉親が決してあがなえない罪を犯してしまった場合、どう接してやればよいか、考えつつ観ていました。うーむ。

16日は新宿厚生年金ホールにて「かいじゅうたちのいるところ」試写会。
image/2009-12-17T07:43:001
有名な絵本をスパイク・ジョーンズが映画化。何ともとりとめもないお話だったけど、主人公のもろもろの感情を怪獣を通して表現した心象風景なんだなぁ、、と思って観ていました。

17日は所有物件の点検立ち会いで都内某所へ。その後いろいろ電車を乗り継ぎ、何故か王子でラーメン食って、新橋にてカラオケ。Taylor嬢の"Crazier"等々唄わせていただきましたよ。

18日はシネマート六本木にて「ミレニアム」試写会。
image/2009-12-19T07:35:471image/2009-12-19T07:36:391
スウェーデン発のミステリー映画。途中までほどほど緊張感もあっていい感じだったのに最後はちょっと大味な展開になっちゃたのが、正直うーむという感想、、、。
posted by たろ at 06:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

デップ&ダイアン(、、マット君も、、??)

おはようございます。師走でドタバタした感じです。

9日は新宿でサシで飲み。また鍋つついていたなぁ、、。

10日はまずは六本木ヒルズアリーナにて「パブリック・エナミーズ」ジャパンプレミア。予定よりやや時間を押してJ・デップが登場!!
image/2009-12-10T21:47:181
いやー彼の人気をナメていました。前日の晩から並んでいる女子多数とのことで、当日夕方気楽に私が会場入りしたときには時、既に遅し、、、うわーん。
RIMG0017−4.JPGRIMG0020−4.JPG
物理的にサインをもらうのが無理なブロックに入れられちゃったので、写真だけ。しかし何と言っても女子の黄色い声がすごい、、、。
RIMG0063−4.JPGRIMG0096-4.JPG
まあすぐに来日してくれそうだし、サインはまたの機会に。
RIMG0113−4.JPG

その後速攻で六本木から渋谷に移動、渋谷クワトロにてDiane Birchのライヴ。
image/2009-12-10T21:49:201
(慌てていたのでブレまくりの写真、、、)
オープニングアクトのMat Kearneyは時間に間に合わず見逃してしまったのでDiane嬢だけ。
DianeBirch01.jpg
えらい混んでいて会場後方にて何とか堪能。彼女はピアノを弾きつつソウルフルな声で歌い上げる。いや期待以上に素晴らしいなぁ!トランペットの響きも加わってソウルフルな曲はもちろんニューオーリンズ・セカンドラインっぽい曲、ゴスペル風な趣きを感じさせる曲やBeatlesのカバーを含んだTom Pettyの曲なんかも演ってくださいましたよ。豊かで様々な音楽的素養を感じさせる目を見張るステージ。いや無理にでも聞きに来て良かったよ。

1. Forgiveness
2. Choo Choo
3. Nothing But A Miracle
4. Ariel
5. Fire Escape
6. Even Now And Again
7. Magic View
8. Don't Wait Up
9. Mirror Mirror
10. Rewind
11. Fools
12. You Don't Know How It Feels (Including I've Got A Feeling)
13. Valentino
Encore
14. Jingle Bells
15. Photograph

C・キングやJ・ミッチェルはもとよりL・ニーロの名もあがり比較されるのは納得だね。今後の成長が更に楽しみなDiane嬢なのでした。








posted by たろ at 07:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

Public 4th Kind....What?

おはようございます。12月に入ってからドタバタしています、、、。

29日は比較的ゆっくりして自宅基地の音響調整していたかな?

30日〜12月3日は1日おきに飲み。池袋にはじまって新宿、恵比寿などで。どこでもチゲ鍋や鶏鍋をつついてたような、、、、。結構来るものがあります、、、。近所に出来た新しい蕎麦屋でも軽く飲んだなぁ。
image/2009-12-07T14:12:411

12月4日は有楽町朝日ホールにて「パブリック・エナミーズ」試写会。
image/2009-12-05T04:33:441
アメリカ映画の伝統的素材たる大恐慌時代強盗ギャングもの。基本に忠実なオーソドックスな作りなのは実在した人物を扱っている故からかな。J・デップの主役はいいんだけど、彼にはよりエキセントリックな役をもとめてしまうなぁ、、やっぱり。一方C・ベイル最近はいつもこんな感じの役を演じてるね、、、。

5日は池袋HMVメトロポリタンプラザにてJames Yuillのインストア。
james yuill2.jpg
キーボードとフォークギター駆使して4曲ほど披露してくれたよ。こういう音も最近好きだなぁ。

6日はタワー渋谷にてPaul Greeneのインストア。
paulgreene.jpg
オーストラリア出身のアコギ野郎(笑)かな?どうしても時間に間に合わず会場では1曲しか聞けませんでした、、、。

7日は一ツ橋ホールにて「誰がため」試写会。
image/2009-12-08T03:58:541
デンマークで賞を総なめにした作品。ナチス占領下のデンマークで祖国のためと信じ暗躍した2人の暗殺者の話。利用し利用され、ってところでしょうか。悲しいね、、、、。

8日は新宿の厚生年金会館にて「フォース・カインド」試写会。
image/2009-12-08T22:06:111
うーむ。実在の女性精神科医の目つきが一番怖いんだけど、、、これは、、、。更に古代言語を是非学びたいと思ってしまいました、、、。
posted by たろ at 05:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

カラオケ・タレコミ屋・Do Funk・鶏!!

無印良品も西友の一売り場から出世したなぁ〜。

25日続き。Nickelbackのライヴ後は新橋でカラオケ。前ライヴではスピーカー近くにいたものだから耳がバカになっていて、自分の歌声の高音と低音が良く聞こえず、はっきりとモニターできない状態。「If Today Was Your Last Day」とか唄ったけどボロボロでした、、、。

26日は有楽町読売ホールにて「インフォーマント!」試写会。
image/2009-11-26T20:36:071
実際存在する会社名がガンガン出るので”いいのかい!?”ってな感じで観ていたけど実際に起こった出来事だったんだね。虚実入り乱れ、こんな彼が原因で隠し事が露呈されちゃうこともあんだなぁ、、、って思って観ていました。

27日はここんとこ通いっぱなしBillboard LiveにてB.T Expressのライヴ。
BTExpress.jpgbillboardlive3.jpg
駆け込みカジュアル席でジントニック一杯飲みつつ堪能。メンバーは大所帯で総勢8人。ミディアムFunk路線を中心にアゲアゲ展開なんだけどブルースやjazzっぽい趣きも感じられいい感じ。"Do It"をはじめ”Express"、"Have Some Fun"等等ヒット曲を中心にしっかり演奏、Rick Jamesの"Super freak"のカバーも披露してくれたよ。

28日は諸々用事を済ませて後、新宿にて合宿打ち上げ飲み会。宮崎地鶏料理を食しつつ、ダラダラ皆と洋楽話。ツイツイ長居してしまい、いい加減いい時間になってしまったので企画していた2次会のロックバーのほうはお流れ。また次の機会で行こうっと。



posted by たろ at 01:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

OwlCity,Mae,Nickelback!!

師走ですね。ライヴ2本です。

11月24日は渋谷クワトロにてOwl CityとMaeのライヴ。
image/2009-11-25T01:21:261
まずはOwl City。
owl_city.jpg
アメリカで"FIREFLIES"が大ヒット。あまりにも急にヒットしたものだからスケジュールが追いつかず、ライヴの現場はまだ小さいハコの前座なのかな。さてOwl CityはAdam君のソロプロジェクトと聞いていたけど彼が中央に鎮座、ギターとキーボードを担当し、バックにはバイオリンとチェロの女性プレイヤー2人、更にキーボードとドラムスの男性プレイヤー2人と総勢5人のしっかりとしたバンド体制。打ち込みを基準に生楽器がいい塩梅に被さった優しい雰囲気の十二分に聞かせる楽曲群でいいなぁと思ったものの、しかし観客の多くがMaeのオーディエンスでアウェイ感が漂う、、、。そんな感じでAdam君も終始うつむき加減だったのが勿体なかったかな。約8曲披露、Vanilla,,は無かったけど最後にFireflesをしっかり演ってくれました。

次はいよいよMae。
mae-1.jpg
ピアノエモってことでCDではメロディアスでやや繊細な旋律の音の印象だったんだけどライヴでは意外と粗野で野性味があり更に幾分もっこりした音なのはPAの関係のためなのか?自分としてはそんなにキライじゃない感じなので一緒にノラせていただきました。オーディエンスは唄うべきところは一緒に唄ったりとなかなかのノリ、十分に楽しませていただきましたよ。
image/2009-12-02T03:51:201
(ステージ後ろのスクリーンに3D映像を流して3Dメガネで観たりしたけど、あまりライヴ的に効果が無いような、、、)

25日は7年ぶりの来日、新木場スタジオコーストにてNickelbackのライヴ!!
image/2009-11-26T03:46:191
いやー、超満員のコーストはオーディエンスがテンパっていて前BGMのMetallica"Enter Sandman"を一緒に唄ったりとハイテンション。そのまま暗転してNickelbackのメンバーがステージに現れるとすごい盛り上がり。これにはChadがやや狼狽し戸惑い引きつった顔をしていたよ(笑)
nickelback-live.jpg

1.Something In Your Mouth
2.Because of You
3.Photograph
4.Figured Out
5.Savin' Me
6.Far Away
7.Gotta Be Somebody
8.If Everyone Cared
9.If Today Was Your Last Day
10.Rockstar
~T-Shirts Toss~
11.Burn It To The Ground
~Drum solo~
12.How You Remind Me
(Encore)
13.Someday
14.Animals

さてライヴ。観客は7年間ひたすら来日を熱望していたのか3をはじめ皆しっかり一緒にシンガロング、(そういう系統のバンドではないと思うんだけど)モッシュも起こったり、更にばらまいたピックを必死に奪い合うなど、最初はバンド側がオーディエンスに圧倒されている感じ(笑)。段々慣れてくるとchadも簡単なMCを交えつつOzzy Osbourneの真似をしたり、バックメンバーのTimmy君を「Timmy~~~!!」といじりつつ客にウケると更に彼にスーパーマリオの地下ステージの音をギターで弾かせたりとほのぼのとした場面も。段々Chadもライヴの主導権を取り直してきて「I say Nickel,You say Back」と煽り、chad:Nicke!!観客:Back!!とコール&レスポンズ(?)の応酬。更に途中のT-shirts Tossはローディの方々が出て来てバズーカにTシャツを入れて観客側に飛ばすGive Awayサービス。(私は最前から3列目にいたので全部頭上越え(泣)いろいろと楽しませてくれたよ。異様なテンションの中、意外なのはシングルカットされてもいない11が一番盛り上がったことかなぁ、間の手”オーッ”てのが気持ちよく、しっかりと汗かき体を動かし叫ばせていただきました。(ファンの中では有名なライヴ曲なのかな?)

ライヴ自体はアンコールを含め1時間半ちょっとと短いものだったけど、日本オーディエンスの今回のノリにバンド側がかなり感動したみたいで、後日談によるとすぐにまた来日したいと言っていたみたい。早くて来夏とのことなので多分サマソニなのかな。

その後私は速攻で新橋へと向かうのであった、、、(つづく)






posted by たろ at 05:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。